<一覧に戻る

2021.02.03

祝『ちはやふる』46巻発売!!限定グッズ「オリジナルてぬぐい」ができるまで



累計2500万部を突破する大ヒットマンガ『ちはやふる』(末次由紀著)。競技かるたと青春、百人一首をとりまく美しくて熱い物語もいよいよ佳境に入っており、2021年3月12日に最新刊である第46巻が発売されます。


競技かるたの発展と『ちはやふる』の世界観を応援すべく設立された「ちはやふる基金」では、同巻の刊行に合わせてチャリティーグッズを制作、「最新46巻同梱セット」を限定発売いたしました。




今回はその限定グッズ製作の経緯を、「ちはやふる基金」代表に伺いました。

 

ちはやふる基金2021春チャリティーグッズ特設ページ



■「かるたを愛するみんなのために」

ちはやふる基金は、漫画『ちはやふる』をきっかけに競技かるたを知り興味を持ってくださったみなさまと、競技かるた界をつなぐ架け橋になりたいと考えています。

漫画『ちはやふる』を愛するファンのみなさまに、作品世界を身近に感じていただけるようなグッズをお届けしたい。

チャリティーグッズの売り上げ(製作費・諸経費を除く)で、競技かるたを頑張る選手や関係者のみなさまを支えたい。


チャリティーグッズの企画制作はそのような想いをもとに進められています。 ここでは、そのグッズ制作の裏側をほんの少しだけご紹介いたします。



■グッズ制作の流れ

・ちはやふる基金のメンバー総出(作者である末次含む)でアイテム決定
 この時点で、どんなグッズにしたいか大まかにデザイン案を話し合います。
  ↓
・製造メーカー選定
  ↓
・製造メーカーの仕様に合わせてデザイン案をねりねり(カラーやモチーフどうしよう?キャライラストを使用する?など)
  ↓
・デザイン案が決定したらデザイナー山崎さんに依頼!
  ↓
・デザインチェック
  ↓
・細かな修正を繰り返す
  ↓
 ・とうとう完成!!!


チャリティーグッズの企画制作は、まずアイテムを決定するところからスタートします。
ファンのみなさまに喜んでいただけるグッズって何だろう?という案をいくつか出し合いますがここが大変! 今回は末次さんのツイッターでアンケートをとり、みなさまの声を聞かせてもらおうということに。



ブックカバーと手ぬぐいが僅差!ここでまた悩みます…。ツイートに寄せられたみなさまからのリプライも参考に、今回は手ぬぐいとペンポーチの制作を決定しました。



■なぜ「てぬぐい」にしようと思ったか?

以前、選手が練習や試合で使用する手ぬぐいを競技線のサイズで自作しているというお話を伺い、いつかちはやふる基金でも作りたいと思っていました。

幅87センチ、その感覚を、競技かるたに触れたことのない方にも感じてほしい。デザイナーさんにもその思いをお伝えし、出来上がったのがこの3つのデザインでした。




ここでまた、基金メンバー一同「どれも素敵!」「選べない!」といううれしい悲鳴を上げたのはみなさまにもご想像いただけるかと思います。


検討を重ねた結果、より手ぬぐいらしい「和」のイメージと、モチーフのスノー丸&ダディベアのフォルムが活きる「2」案に決定しました。


ここからさらにデザインをブラッシュアップしていきます。
『ちはやふる』46巻とセットのグッズだというのがわかるよう「四十六」の文字を入れ、線の太さやバランスなどを調整し、製造メーカーさんともやり取りを重ね、「このままだと線が細くてつぶれてしまう」というメーカーさんからのアドバイスで微調整を何度も繰り返し…。やっとみなさまにお見せできるグッズとなりました。


(線が細いとつぶれてしまうダディベアの目)




■ペンポーチと新デザインのアクキーのセットでお届け

もうひとつ、上記Twitterでのアンケート結果は4位でしたが、リプライではご要望の多かったペンケース。

商品のお届けが春先になることから、みなさまの新学期・新生活に身近に寄り添えるグッズを作りたいと思い、制作を決定しました。ペンケースとしてだけでなく、お化粧ポーチや小物入れとしてお使いいただけるサイズにしています。新生活のお供にお手元に置いていただけたらとてもうれしいです。




そしてアクリルキーホルダーとステッカーについて


ただいま販売中のアクリルキーホルダーも大変ご好評をいただいており、一時は品切れとなるほどでした。追加販売のお声もいただいているのですが、再販となるとどうしても少数発注するため製造コストがかかってしまいます…。でも「アクキーが欲しい」と言ってくださるみなさまのお気持ちにこたえたい! そこでこの度のチャリティーグッズセットに合わせてリニューアルすることにしました。

 

前回はスタイリッシュでカッコいいデザインだったので、イメージも一新、かわいくゆるく、目にするとすこし癒されるちはやふる基金2021オリジナルカレンダーの表紙イラストで作っています。(ちなみに私のお気に入りはこのふたりです。)



 

ステッカーはですね、「せっかくちはやふる46巻とのグッズセットをつくるのだから、ご購入いただいたみなさまに少しでも喜んでもらいたい!」「何よりこのイラストをステッカーにしたらかわいい!」という勢いで作ってしまいました。





■『ちはやふる』と競技かるたを愛してくださるみなさんへ

ここまで長々と赤裸々に制作過程についてお伝えしてまいりましたが、私たち「ちはやふる基金」のグッズ制作にかける想いは、漫画『ちはやふる』を愛してくださるみなさまに喜んでいただけるグッズをつくり、たくさんの方にお手に取っていただくことで、競技かるたの世界をより豊かにしていきたいということです。

 

ぜひ『ちはやふる』46巻とちはやふる基金 2021年春限定チャリティーグッズをどうぞよろしくお願いいたします。


ちはやふる基金2021春チャリティーグッズ特設ページ